出生証明書 Birth Certificate 出生を証明する書類 戸籍 受理証明書

English

出生証明書 Birth Certificate

「出生証明書」とは

「出生証明書」とは、英語では Birth Certificate といわれ、出生の事実、及び、本人の名前、生年月日、出生地、父母の名前などの身分事項を公的に証明するものです。

日本のお役所が発行する公的な書類で出生の事実を含めた個人の身分事項を証明できるものは 戸籍の「全部事項証明・個人事項証明」「受理証明書」などがあります。

Birth Certificate について(制度の比較)
Certified Copy について

外国籍の子の国籍国での出生登録などの場合、英語のページもご参照ください。 Please also see English page for Birth Certificate if either/both of parents is a foreigner.

お問合せフォーム

日本国内で取得可能な「出生証明書」相当の書類

戸籍の「全部事項証明」と「個人事項証明」

戸籍イメージ 出生の証明

戸籍は、日本人について編製され、日本人の出生から死亡に至るまでの身分関係を登録公証するものです。出生に関する事項としては、生年月日、出生地、父母の名前など通常諸外国で見られる出生証明書の事項が記録されます。

従って、戸籍の「全部事項証明」又は「個人事項証明」が日本人の「出生証明書」に相当するものといえます。

その戸籍内のすべての人を記載したものを「全部事項証明」、該当の一部の人のみを記載したものを「個人事項証明」といいます。全部事項証明または個人事項証明を使用すると、本人の名前、生年月日、出生地、父母の名前などの出生に関する事項を公的に証明することができます。


なお、「全部事項証明」は以前は「戸籍謄本」と呼ばれており、「個人事項証明」は「戸籍抄本」と呼ばれていたものです。(「全部事項証明・個人事項証明」はA4用でのコンピュータ印字による横書きで、「戸籍謄本・戸籍抄本」はB4用紙での縦書きです。)

「受理証明書」

受理証明イメージ 出生の証明

「受理証明書」は戸籍法に基づく届出が受理されたことを証明するものです。単に「受理証明書」「届出受理証明書」などと呼ばれることがありますが、出生の場合は特に「出生届出受理証明書」と呼ばれる場合もあります。

受理証明書を使用すると、右のイメージのように、本人の名前、生年月日、出生地、父母の名前などの出生に関する事項を公的に証明することができます。


戸籍は日本国籍を有する場合のみに作られますので、日本国内で出生しても日本国籍を取得しない場合は、戸籍での証明はできません。この場合は、出生届出の「受理証明書」を出生の事実を証明する書類として利用することが多くあるようです。

両親が共に外国籍の場合でも、子が日本国内で生まれた場合は戸籍法に基づく出生届を市区町村に提出する必要があり、「受理証明書」を取得できるのはこの出生届けが受理されていることが前提です。


なお、「受理証明書」の交付申請をできるのは、原則、届出をした人(=通常は父または母)です。出生証明として使用する場合の被証明者(生まれた子)は交付申請できませんのでご注意ください。


日本人の場合も「受理証明書」を使用して出生の事実を証明することは可能です。(証明される書式・事項は発行する市区町村等により異なります。発行される証明書が提出先の要求を満たすか否か確認されることをお勧めします。)

「記載事項証明書」

記載事項証明イメージ 出生の証明

「記載事項証明書」は戸籍法に基づく届出の記載内容を証明するものです。単に「記載事項証明書」「届出記載事項証明書」などと呼ばれることがありますが、出生の場合は特に「出生届出記載事項証明書」と呼ばれる場合もあります。

通常、戸籍は届出に基づいて編製されるので出生届の「記載事項証明」でも戸籍と同じように出生の事実を証明することができます。

なお、この「記載事項証明」は法令で定める特別な場合のみ取得ができる特殊な証明書です。「記載事項証明書」が使われるケースとしては日本国内で生まれた外国籍の子(日本との重国籍を含む)がその国籍国での出生登録の手続きをするような場合が挙げられます。

取扱窓口

戸籍の「全部事項証明」と「個人事項証明」の取扱窓口は、本籍のある市区役所・町村役場です。「受理証明書」の取扱窓口は、届出を受理した市区役所・町村役場です。

このページは、海外での査証(ビザ)申請、就学・留学手続き、就職、婚姻などで「出生証明書/Birth Certificate」の提出を求めらているケースを想定し、
日本国内での「出生証明書/Birth Certificate」相当の取得・調製・認証などの手続きを解説し、当事務所として認証などの手続きの代理・代行・支援などを業務としてお受けしているというご案内です。

事務所概要

行政書士はやし事務所・アポスティーユ代行

お電話の前に是非ご一読ください!

事務所の特徴

弊所はアポスティーユ領事認証の手続きに10年以上の経験がある事務所です。 豊富な海外経験と語学力を活かし外国向け書類の調製・認証取得代行、入管ビザ業務など外国渉外関連業務に力を入れております。外国向け書類認証、是非、ご依頼をお待ちしております。